住宅履歴情報

国土交通省 「住宅履歴情報蓄積システム認定」

国土交通省 「住宅履歴情報蓄積システム認定」

【e家カルテ・エコノミー】システムは、国土交通省住宅局より、H22.09.22付けで、住宅履歴情報蓄積システムに登録されました。次世代へしっかりと引き継ぐ為、データベースを手元で作成後、機関サーバに送信し、さらにお施主さまにもお持ち頂くことで、業務の流れの中で同一内容(データベース)を違ったロケーション(3カ所)に分散してバックアップする理想的な仕組みを構築しました。この方式により間違いの無い「次の世代に大切な情報を引き継ぐ仕組み」を実現します。

e家カルテシステムフロー

e家カルテシステムフロー

【e家カルテ・エコノミー】サーバシステムは「住宅履歴情報の蓄積」を事業化しようとする方にお薦めします。 これから「いえかるて」に関する蓄積・各サービスを行おうとする方や、建物の維持保全に欠かせない履歴情報を取り扱う中小企業の皆さまに、小規模から段階的な導入が可能なシステムです。

詳細は【e家カルテ】のページをご覧ください。