バージョンアップ

株式会社HI-SOはメーカーとして皆さまからのご意見やご希望を反映し、さらに便利に安心して使えるように改良を続けております。
直近のバージョンアップ内容をご紹介いたします。

【eKarte】シリーズ

new
V2.20.150 2017/6/6
【ファイル一覧の操作性 改善】
・ファイル一覧のサムネイルサイズ変更機能実装(大、中、小:任意の大きさを設定可能)3段階切替機能追加
・ファイル一覧でファイルをドラック&ドロップ(D&D)で順番移動操作可能
・ファイル一覧での対象日内で「→」で移動コントロール追加
(最終データに到達した場合、次の「→」で「alt+UP」(次のデータ日へ移動)し、「←」で移動し最初データに移動した場合、
次の「←」で「alt+Down」(前のデータ日へ移動)する)
・ファイル一覧でファイル名一括変更可能

【報告書印刷機能 改善】
・メイン画面から「報告書印刷」ボタンを押した後、報告書印刷指示画面での開始日にフォーカス日をセット
・報告書印刷指示画面から「検索開始」ボタンを押した時、「全チェック」ボタンを自動で押す
・報告書印刷実行時、画像回転が反映されていないバグを修正

【その他】
・物件(DB)を開く時、最終データから日から遡って1年以上存在する場合は過去1年のレンジで表示
・ファイル登録でサブフォルダ以下が登録されない件の改善
・エクスプローラで向きを変更された画像に対応(Exifタグの対応)
・ファイル自動登録機能のバックグラウンド処理改善
・データ削除時のレスポンス改善(サムネイルのリビルド機能削除)

V2.20.149 2016/12/13
・Adobe Reader DC でメインウィンドウへの表示が遅い件の対応
・メールイン機能(AcmMail) でメール数が極端に多い時の履歴チェックの修正

V2.20.145 2015/11/04
・リンク元差し替え機能
・各種検索(検索、DB指定検索、顧客検索)の結果出力機能(CSVファイルまたはDB形式へ出力)
・出力機能の制限(台湾版先行リリース予定)
・PDFメイン画面表示不具合対応(MacOS作成ファイル)
・メールイン機能メール受信時の不具合対応(ロングファイル名対応)


V2.10.144 2015/05/12
・メールイン機能で添付ファイル無しのメールも受けられるように仕様変更、受信時にeml形式(メール全文(ヘッダ含む))として保存
・メールイン機能で、メール取り込み時UTF-8 でエンコードされたメール(iPhone,iPad ,ThunderBird等)に対応
・PDF ファイルが何らかの原因で表示出来ない場合にメッセージを表示

V2.10.143 2014/10/18
・C/S時にGlobal制御ファイルにアクセス出来ない場合の不具合対応

V2.10.142 2014/10/18
・ネットワーク環境で他ユーザーが先にデータを開いているときに表示される使用ユーザー名にマシン名を追加

V2.10.141 2014/08/22
・SMTP 認証を追加(転送時のメール送信で使用)
・eKarteWatch のマルチスレッド化

V2.10.138 2013/05/22
・データルーラーの月別カラー色表示(デフォルト表示ON)
・DBフォルダのD&D(ドラッグ&ドロップ)に対応
・DBフォルダを指定してコマンドライン起動に対応
・抽出DBをFIXデータセットと誤判定するのを修正
・FIX解除直後にD&D(ドラッグ&ドロップ)で追加出来ないのを修正
・抽出時、フォルダの指定が間違っているときのメッセージ表示
・抽出時、ルートフォルダを指定可にした
・リサイズ時、Exif情報(撮影日等)があった場合、そのまま継承する
・データルーラーの初期範囲をデータが存在する範囲(自~至)に修正

V2.10.137 2013/03/12
・検索時の結果表示で、コメント欄に印刷用コメント制御文字などが出てしまうのを修正
・報告書印刷のコメント検索は、印刷用コメントがあればそれを、無ければ通常コメントから探すよう変更
(つまり表示対象になるコメントから検索)

V2.10.136 2013/02/26
・報告書印刷機能で、用紙を選択(A3 A4 A5 B3 B4)機能追加
・報告書印刷フォーム編集ダイアログの下部ステータスに用紙サイズを表示
・報告書印刷ダイアログで、プレビューの下に用紙サイズを表示
・iPad ビューア送信時のコメントから印刷用コメントを除去
・ドラッグで複数のファイルを登録する際に、ファイル名順に登録
・データベース選択時、作業用の $AC$… というフォルダを非表示

V2.10.135 2013/02/16
・報告書印刷機能(フリーフォーマット作成)


V2.00.134 2012/09/13
・トライアル版で二回目以降の起動時にトライアル版とならないのを修正
・Aboutにトライアル版の残り日数を表示

V2.00.133 2012/07/04
・データベースを取り込んだ際に日付ルーラーを更新するようにした
・データ日付を変更した際にリンクデータの内部日付が更新されていなかったのを修正
・ DB新規作成ダイアログの文字数チェックを外し、警告メッセージに変更

V2.00.132 2012/06/15
・iPadのSkitchからのメールに対応
・メール受信時にルーラーの更新
・DB選択に共通IDを表示
・コメント欄でESCを押すと落ちる件の修正

V2.00.131 2012/5/15
・「iPadビューア送信」でのリンクツールチップ表示順番の改善(登録日付、ファイル名順)

V2.00.130 2012/3/19
・TIFFファイルをリサイズ保存する場合、白黒として扱うか多階調で扱うかのオプションを機能追加。(設定→表示・保存タブ)
・データベース使用容量表示追加(データベース選択画面)
・顧客データCSV出力機能追加
・DB内検索、DB指定検索、顧客検索の検索結果件数表示追加

V2.00.129 2012/3/6
・【家View】へのデータ反映手順の簡略化を図り、「iPadビューア送信」後に「DB更新」処理を自動的に実行するように機能改善。

V2.00.128 2012/3/6
・DB内検索、DB指定検索、顧客検索の検索処理中の経過表示追加
・【e旅カルテ】,【e物カルテ】シリーズの追加対応

V2.00.127 2011/10/19
・ファイルの暗号化・複合化処理の安定化
・リンクツールチップ表示順番の改善(登録日付、ファイル名順)

V2.00.126 2011/10/05
・「家View」用のデータ送信機能追加(ダイレクト送信)

V2.00.125 2011/08/03
・「家View」用のデータ出力機能追加(CSV出力)

V2.00.124 2011/07/26
『顧客管理機能強化』
・顧客リストCSVからのデータベース一括作成」
・顧客情報登録保存(顧客管理パスワード機能)
・顧客検索・表示(汎用項目機能)
・CSV出力、CSV取り込み(パスワードレベル分け)
・リンクアクションの改善(ワンクリックジャンプ)

V2.00.123 2011/03/24
・二重起動防止制御

V2.00.122 2011/02/07
・自動更新を完全別スレッド化
・エディションを製品、ビューア、トライアルの3つに変更

V2.00.121 2011/01/17
・FIX後の編集許可時のデータ削除に対応(CDbDelete)
・CSV出力、CSV取り込み、パスワード管理機能追加
・起動時ダイアログにCSV取り込みインターフェイス追加
・機関サーバー上でのDBパスワードの無効化
・データベースの排他制御改良

V2.00.120 2010/11/15
・住宅所有者側でFIXデータセットを開こうとしたときのコピー機能追加

V2.00.119 2010/11/12
・編集許可後のアップデート関連改良
・アラート関連の修正

詳細は【e家カルテ】のページをご覧ください。